「悩みや不安を相談できない」とがんばっているお母さんへ(1)

子育ては悩みや不安だらけ

子育ての悩みや不安

子育てには、様々な悩みや不安がついてきます。

お子さんのこと、家族のこと、自分のこと。

「どうしていいのかわからない」

そう感じても、子どもは待ってくれませんよね。

表面的には家事や育児を進めても、心の中ではどんどん、モヤモヤやストレスがふくらんでいくということもあると思います。

 

そんなときに、悩みや不安をひとりで解決しようと、がんばり過ぎていませんか?

つらくなっていませんか?

 

相談しても大丈夫、ということ

悩むママ

「人に相談するなんて恥ずかしいことだ」

「ひとりで解決できないなんて、母親失格だ」

「みんな自分で何とかしているのだから、私もひとりで解決しなくちゃ」

 

そのように考えていませんか?

 

人間、ひとりではどうしようもないこともあります。

心の中にモヤモヤした気持ちや悲しい気持ち、どうしていいのかわからない気持ちがあふれてしまうこともあります。

 

そんなときに、相談したり、サポートをしてもらうことは、恥ずかしいことでしょうか?

「ダメなお母さん」でしょうか?

 

そんなことは決してありません。

 

だれでも、何歳の人でも、お母さんでも、困った時は相談をして、助けてもらっていいのです。

「相談をする」ということは、「ダメなお母さん」ということではありません。


▼関連記事
□「人に相談することができない」「お願いすることができない」そんながんばり屋さんになっていませんか。


 

相談をすることへの怖さ

相談をする怖さ

自分が育った家庭で、健全な「相談」を経験してこなかった場合、誰かに相談することに躊躇することがあります。

「なんて思われるだろう」

「どう言われるだろう」

と不安を感じることもあるでしょう。

 

こちらでは、お母さんを否定したり、怒ったりすることはしません。

お母さんの気持ちを第一に考え、大切にしています。

 

「相談って、しても大丈夫なんだ」

お母さんにとって、そんな経験のひとつになったらと思っています。

 

「悩みや不安を相談できない」とがんばっているお母さんへ(2)
に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。