少しずつ問題が見えてくることもある

問題

お付き合いをしている男性や、結婚をして夫となった人であっても、価値観の違いなど、いろいろな問題が起きることがあります。

最初は気付かなかったことも、時間を重ねるにつれて見えてくることもあります。

ここで気をつけていただきたいのは、お付き合いをしている方や夫など、近い方との問題は本人でもよくわからないことがあるということです。

問題の渦中にいる方からは、客観的にみてどうなのか?ということが非常にわかりづらいのです。

そんなときは、ご友人や、信頼できる方に相談してみることをおすすめします。

新しい気付きや、解決するための糸口につながるのではないでしょうか。

 

それってモラハラ?

モラハラ

・話しかけても無視をされる。

・あからさまに不機嫌な態度をとる。

・相手の間違いや失敗を厳しく責める。

・常に「自分が正しい」「自分は悪くない」という姿勢。

・なにか起きても責任転嫁をして、自分の問題を周りの責任にする。

・共感性に欠けている。

・「お前が全て悪い」「できないやつだ」などの暴言を言う。

・言い訳やすり替え、嘘などにより、話がかみ合わない。

 

このようなことはありませんか。

お付き合いをしている方や夫からのモラハラは、女性を精神的に追い込んでしまいます。

気付かないうちにエスカレートをしていて、自分が傷ついている日々傷ついていることもあります。

それでも、「私が悪い」「私の努力が足りない」と、ご自分を責めてしまう方もいらっしゃいます。

 

ご家庭をお持ちの場合、このようなモラハラのある状況は子どもの心にも影響します。

悲しいことや、おかしいと感じることがありましたら、ひとりで抱えずにご相談ください。