【HSPの特徴】「ぐるぐる思考」を減らすためにできること

「ぐるぐる思考」になっていませんか?

HSP

「あの時言ったこと、どう思われたかな・・・」

「メールしてみようかな」

「いや、こんなことでメールしなくていいって言われるかな」

「でも、した方がいいかな」

このように、ぐるぐると考えてしまうことはありませんか?

 

「HSP」を提唱したアーロン氏によると、HSPさんには「4つの特徴」があります。

そしてそのひとつは、「深く考えて処理する」という特徴です。

この特徴によるメリットは多くあります。

しかし一方で、「考え過ぎ」が起こり、ストレスや疲れにつながってしまうことがあります。

今回はHSPさんのこのような特徴と、それにともなうストレスや疲れへの対処法についてのお話です。

「ぐるぐる思考」と「思考回路の癖」

思い込み

まず、ぐるぐる思考になってしまうのは、

「HSPの気質」

に加えて、

「思考回路の癖」

がある場合がほとんどです。

思考回路の癖は、育った環境や経験から生まれます。

「こうしなければならない」

「そういうものだ」

という「思い込み」が考え方に大きな影響を与えているのです。

「HSPの気質」は生まれ持ったものなので、なんとかするのは難しいでしょう。

しかし、後天的に身に付けた「思考回路の癖」は本人次第で変えることが可能です。

思い込みに気づき、変化させましょう

HSP

人は誰でも、大なり小なり「思い込み」を持っています。

しかし、それが「思い込み」であり、自分の思考回路に影響を与えているということは、本人でも気付かないことが多いものです。

気付かないから、そして、気付いたとしてもその後にどうしたらいいかわからないから、抜け出せなくて苦しいのです。

「優しい人でいないと、みんなから好かれない」

「せっかく誘ってくれたのに、断ったら何か言われるかも」

あなたがぐるぐると考えて悩んでしまう根底に、このような「思い込み」はありませんか?

心が楽な毎日へ

相談

相談室そら では、あなたの気持ちを否定することなく、この「思い込み」を改めていきます。

思い込むなら、あなたの人生にとってプラスになる思い込みをした方がいいのです。

不要な思い込みを手放し、生きやすくなることは、HSPの良さを活かすことにもつながります。

不安な気持ちも減るので、心穏やかに過ごすことができます。

ぜひあなたのお気持ちを聴かせてくださいね。

HSP

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

相談室そらでは、お電話、ZOOMによるご相談を行っています。

お電話はこちらからおかけしますので、ご相談者さまに通話料金はかかりません。

カウンセリングにおいては、カウンセラーとの相性も大切です。

そのため、お電話、ZOOMともに、

お試しカウンセリング

1回60分  3500円(税込)

をご用意しています。

※相談室そらでは、おひとりおひとりを大切にするために、ご相談をお受けする人数は1日2人までとしています。

ご連絡お待ちしております。

お申し込みはこちら

*は必須項目になります。

送信後はすぐに自動返信メールが届きます。

お申込み内容を確認後、当日、または翌日中に改めてこちらからメールをお送りします。

まずはお話を聴かせてくださいね。

〇お名前*(ニックネームでも大丈夫です)

〇性別

〇年齢

〇メールアドレス*

〇メールアドレス確認用*

〇ご希望のご相談日を3つほどお知らせください。*
平日、土日祝日すべて9:00~16:00の間でお願いします。

〇クーポンをお持ちの方はこちらに番号をお書きください。

〇今のお気持ちや状況を可能な範囲で教えてください。

入力内容をご確認の上、送信ボタンをおしてください。

※迷惑メール対策により、こちらからのメールが受信できない設定になっている場合があります。
自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールとして処理されている可能性がありますので、スマートフォン、携帯電話の設定内容をご確認の上、再度ご連絡をお願いします。

<info☆sola-counseling.com  (☆は@に変えてください)>

を受信可能にしていただくと、こちらからのメールを受け取ることができるようになります。

□ご相談者さまの声

□森川さやこ プロフィール