HSP+アダルトチルドレンさんの「子育てが疲れる」を減らすために大切なこと

子育てに疲れていませんか?

子育て疲れる

いつも子どものペースで、落ち着ける時間がない。

生活リズムが乱れて、心が休まる時間がない。


「子育てをしているんだから、こんなことは当たり前」

「できて当然」


そんな声がどこからか聞こえてきて、

「自分が甘いのかな・・」

「いい母親ではないのかな・・」

と苦しくなってしまう。

気づかいに疲れる

子どものために外に出てみると

他の子どもの泣き声や

怒っているお母さんの声、

他のお母さんに対する気づかいにヘトヘト・・


まわりのお母さんたちは

子育てを楽しんでいたり、

リフレッシュしたりしているのに・・


いつのまにかストレスが積み重なってしまい、

自由奔放な子どもにイライラして、

つい大きな声をあげてしまった。


「どうして私はこんなお母さんなのか・・」


自分が嫌になってしまう。

自己嫌悪

親に相談したらいいのかもしれないけど、

親と自分はそんなことができる関係じゃない。


まわりのお母さんが親と仲良くしているのを見ると

心が痛くなる。


どうして自分だけが、

こんなに苦しいんだろう。


子どもには、自分と同じようなつらい思いはさせたくない。


だけど、

心がついていかない・・」


このような状態になっていませんか?

HSP+アダルトチルドレンさん

落ち着ける時間がなかったり、

いつのまにか限界まで我慢をしてしまったり、

さまざまな刺激にさらされて

ストレスがたまってしまったり・・



HSP+アダルトチルドレンさんにとって子育ては

本当に苦労の連続です。


家族の状況に振り回されてしまうこともあるでしょう。

自分の過去が思い出されて

つらくなることもあるでしょう。

そのままになっている生きづらさが

足かせになってしまうこともあるかもしれません。


親に十分に頼ることができないまま

子育てという大仕事をひとりで何とかしなければならない、

相談する人もいない、

これはお母さんにとって

過酷過ぎる状況です。


あなたは今、そんな状況にいませんか?

頑張り屋さんのHSP+アダルトチルドレンさん

HSP+アダルトチルドレンさん

私の所に来られるHSP+アダルトチルドレンさんは

とても頑張り屋さんが多いです。


つらい状況だけど、

それが当たり前のように感じられてしまい、

つい我慢して耐えてしまったり・・


本当は好きではないことや疲れていることがあっても、

平気そうに振る舞ってしまったり・・


心身ともにつらい状況でも、

つい頑張り過ぎてしまうんですよね。

頑張り過ぎてしまう

自分の親に頼れないという状況や

子どもには自分と同じ思いをさせたくないという気持ちから、

育児書やネットの情報を探して読み、

勉強をしている方も多いです。



だけど、私もそうだったのですが

うまくいかないこともあるんですよね・・


頑張っているのに、うまくいかない。



そうすると、気持ちが落ち込んでしまったり、

どっと疲れが出てしまったり・・

アダルトチルドレンさん、HSPさん

もし、あなたがそんな状況の中で子育てをしていたら、

「あなたのせいじゃないよ、大丈夫だよ」

と声をかけてあげたいです。


自分もそうだったから、

ひとりで頑張り続けるつらさは身に染みています。


あなたのせいじゃないですからね。

疲れてしまうHSP+アダルトチルドレンさんの子育てを楽にするためには

HSP+アダルトチルドレンさん

ではそのような、

疲れやすく頑張り過ぎてしまいやすい、

HSP+アダルトチルドレンさんの子育てを

もっと楽にするためには

どうしたらいいのでしょうか?



まず、

「どうして頑張っちゃうんだろう?」

ということを考えてみましょう。



あなたはいつから

自分がつらくなるほど頑張っていますか?

HSPさん、アダルトチルドレンさん

HSP+アダルトチルドレンさんは、

つい「無意識的に」頑張り過ぎてしまいます。


HSP+アダルトチルドレンさんの特徴とも言えます。


自分の限界がよくわからないんですよね・・


では、どうして無意識的に頑張り過ぎてしまうのでしょうか・・?

HSP+アダルトチルドレンさんが頑張り過ぎてしまうのはなぜ?

親から怒られる

よくあるのが、

育った環境でいつのまにか自分の中に

「強固なマイルール」

が作られてしまっている場合です。



たとえば親から

「あんたは本当に何をやってもダメな子ね!」

「そんなに弱くてどうするの!」

などとつらくなることを言われた経験はありませんか・・?


子どもの頃だけでなく、

思春期や大人になってからでも構いません。



傷ついたことや

悲しくなったことはなかったでしょうか・・?

HSP+アダルトチルドレンさん

このような、身近な存在である親や家族からの傷つく言葉は、

時を超えて

言われた人を縛り続けます。


まるで「呪いの言葉」のようにです。



もし、

「あんたは何をやってもダメな子ね!」

と言われて育ったら

その人の頭の中では

「自分は何をやってもダメな子なんだ」

というラベルが張られてしまいます。


親という絶対的な存在から言われたなら

それは強力なラベルになります。

HSP+アダルトチルドレンさん

すると、どんなに頑張っても

「自分はダメなんだ」

と感じてしまいます。


「もっと努力しなきゃ」

「甘えたことは言ってられない」

そんなふうに感じてしまうのです。



親の言葉の影響力は強大なのです。

HSPさんの気質

HSPさんの気質

ここに、HSPさんの気質が加わると、

たとえば

「失敗をしないように」

と高感度のアンテナにさらに磨きをかけて

周りの人の状況や気持ちを察知しようとしたり、


「どうしたら相手に不快な思いをさせないかな」と

いろいろな考えを巡らせたりとしますので、

それだけエネルギーを使い、

さらに心は疲れてしまいます。

HSPさんの気質

きっとこのコラムを読んでくださっているあなたは

すでにいろいろなことを調べたり、

試してみたりしたかもしれません。


決して、その努力が足りないわけではないですからね。

根本的なところが重荷になっていることも多いのです。



いつから自分は頑張り続けているんだろう・・?

どうして頑張り過ぎてしまうんだろう・・?

とちょっと考えてみてくださいね。

HSP+アダルトチルドレンさんの「子育てが疲れる」を減らすために

子育ての疲れを減らす

その上で、

HSP+アダルトチルドレンさんの「子育てが疲れる」を減らすために、

大切なことを2つお伝えします。

自分の気持ちを出せる場所を持つ

気持ちを出せる場所

まず、ひとつめ。

安心して自分の気持ちを出せる場所を持ちましょう。


ストレス、つらさ、疲れ・・

お母さんだって生きています。

気持ちをため続けていたら倒れてしまいます。


そのままの気持ちを出せる場所を持つことで、

ストレスが積み重なることを防いだり、

気付かなかったことに気付いたりすることができます。


「だけど、そんな場所はない」という方は、

相談室そらにご連絡ください。


一回だけのガス抜きのための利用でも大丈夫なので、

たまったストレスやつらさ、疲れなどを抜いて

心の状態をリセットしてあげましょう。

「呪いの言葉」を解除していく

本来の自分を取り戻す

ふたつめは

もしかしたらあなたを縛っているかもしれない「呪いの言葉」を解除していきましょう。


あなたをいつのまにか苦しい道に進ませてしまっているものを

手放していくことが大切です。


そうすることで、ストレスや疲れは減り、

本来の自分を取り戻すことにもつながります。



安心して自分の気持ちが出せる場所を持ちつつ、

疲れやストレスを減らして

本来のあなたで子育てができたら・・


きっとより良い日々になるのではないでしょうか。

人生をより良く

HSP+アダルトチルドレンさんのお母さんが

自分の子育ての相談をすることは

とても勇気がいることです。


私自身、産後うつやボロボロの子育てでも

なかなか相談に踏み出せませんでした。

怖いですよね・・



私は自分のそのようなつらかった経験があるからこそ、

子育てのご相談をしてくださった方のことを

決して怒ったり、

ダメ出ししたりしません。


勇気を出して一歩踏み出してくださったことに

感謝しかありません。


もし、

「ひとりで抱えていてしんどいなぁ・・」

というときは、

1回のご相談でも大丈夫だから

相談室そらにご連絡くださいね。

心のしんどさを減らしていきましょう。

心を軽くする

*・゜・*・゜・*・゜・*・゜

アダルトチルドレンさんや生きづらさを感じているHSPさんの

「おだやかで自分らしい毎日」をお手伝い

カウンセリングのご案内はこちらから

おだやかな心に導くメールマガジン・公式LINE

無料メールマガジン、公式LINEでは、

おだやかなあなたらしい毎日へと変化させるために、

大切なことやその方法をお伝えしています。

ご登録いただいた方には感謝を込めて、

①ご相談や講座で使える500円OFFクーポン

②無料冊子「自分らしく おだやかに過ごすための66のリスト」

をプレゼントしています。

↓無料メールマガジンのご登録はこちらから
メールアドレスとお名前のみでご登録できます。

メールマガジンはこちらから

↓公式LINEはこちらから

友だち追加

ぜひお気軽にご登録ください(^-^)

□お問い合わせ・ご質問

□プロフィール