「親を許せない」どうしたら許せるんだろう・・?

親を許せない

「小さい頃のこと。

大変だったこと。

わかってもらえなかったこと。

否定されたこと。

傷ついたこと。

つらかったこと。


歳を重ねた今でも

心の中に残っていて、

突然思い出してイライラしてしまったり、

自分の感情がコントロールできなくなってしまったり・・


そんな自分が嫌で

周りの人に相談してみたけど、


『親への感謝が足りないんじゃない?』

『そんな昔のこと、忘れてあげたら?』

『親不孝もの』

と言われてしまった・・

わかってもらえない

自分も一生懸命に

『許そう』と思っている。


『水に流したい』

『忘れたい』

そう思っている・・



だけど、そう思えば思うほどに苦しくて、

どうしたらいいのかわからなくなってしまう・・」



このような気持ちになっていませんか・・?

親を許せない

ご相談者さまから

「親をどうしたら許せますか・・?」

という質問は本当によくお聞きします。


みなさん、「許そう」と努力してこられたんですよね。


だけど、

「なかなか難しくて、状況を変えられない・・」

という方も少なくありません。



今回はこのような方に向けて、

どうしたら今の状況を変えることができるのかお話します。

親を許すために、気持ちを抑え込んでいませんか・・?

親を許すために

まず、多くの方は、

親を許すために自分の気持ちを心の中に抑えようとします。


「もう大人だから水に流さなきゃ」

「親孝行をしなきゃ」

「親の気持ちに応えなきゃ」


このような思いから、

「許せない!」という気持ちを自分の中に抑え込んで、

消化しようとするのです。



だけど、

「許せない」という気持ちは大きいですよ。


出来事から何年も経っているのに覚えていることなら

なおさらです。

昔のことを許せない

大きな感情があるのに、それでも

「抑えよう!」

「自分の中で消化しよう!」

としていたら、どうなるでしょうか・・?



一時的にはなんとかなるのですが、

結局その場しのぎにしかならずに

イライラが爆発したり、

涙が止まらなくなったりという反動が起きてしまいます・・


あなたはどうでしょうか?

許せない気持ち

さらに、この反動だけでもつらいのに、


「親を許せない自分は、だめだな・・」

と自分を責めてしまう方も多いです。


これでは自分をどんどん追い込んでしまいますよね・・



「親を許すために、

許せない感情を抑えて自分の中で消化しよう」

とすることで悪循環が起きているケースは少なくありません。



もし、あなたが「自分もそうかもしれない」と思うなら、

まずはその負のループに気付くことです。


それが、

同じことの繰り返しから脱出するための一歩ですよ。

根っこにあるものを手放していく

許せない気持ち

【許せない】


あなたがそう感じているなら、

それはあなたにとって

決して軽い出来事ではなかったということですよね。


つらかった・・

悲しかった・・

ショックだった・・


そんなあなたの心に傷を刻むような

大きな出来事だったのだと思います。



「許そう」と無理をしている間は、

自分が抱えている感情を抑え込んでいるために

問題の根っこが置き去りになっていることが多いです。


悪循環の中で

気持ちを抑えて頑張り続けるのではなく、

あなたを今の状況にさせている根っこにある問題を手放していくことが大切なのです。

「親を許せない」から抜け出すために

「親を許せない」から抜け出すために

「どうしたら親を許せるんだろう・・」

「親を許せない・・」


そう感じている方は、まずは

「『許さなきゃ』の悪循環にはまっていないかな・・?」

「感情を抑え込んで、

根っこにある問題を置き去りにしていないかな・・?」

と振り返ってみてくださいね。


そして、

「あなたの中の『親を許す』とはどのようなことなのか・・?」

自分に問いかけてみてください。

親を許す、という思い

「親を許したい」とひとことで言っても、

ひとりひとり、心の中にある思いは違います。


相談室そらに来られるご相談者さまに多いのは、


「親が過去に自分にしたこと、言ったことに対する

怒りや憎しみの気持ちをなくしたい」


「親を責めないようにしたい」


などです。


あなたの場合の「親を許す」とはどのようなことでしょうか・・?

アダルトチルドレンさん、HSPさん

なんだか遠回りをしているように感じるかもしれませんが、

親への怒りや許せない気持ちから

本当に抜け出したいと思ったら、


「許そう」と無理に気持ちを抑えて、

一時的なその場しのぎを繰り返すのではなく、


あなたを許せない状態にさせている「根本的な問題」から解消していくことです。


その結果が、

「親に対してイライラしない」

「気持ちが振り回されない」

「感情的にならずに話ができる」

という「許せた状態」なのではないでしょうか。



あなたはどんな状態になりたいですか?

良かったらメールやLINEから教えてくださいね。

あなたに合わせて一緒に進んでいきましょう。

親を許せない、から抜け出す

アダルトチルドレンさんや生きづらさを感じているHSPさんの

「おだやかで自分らしい毎日」をお手伝い

カウンセリングのご案内はこちらから

おだやかな心に導くメールマガジン・公式LINE

無料メールマガジン、公式LINEでは、

おだやかなあなたらしい毎日へと変化させるために、

大切なことやその方法をお伝えしています。

ご登録いただいた方には感謝を込めて、

①ご相談や講座で使える500円OFFクーポン

②無料冊子「自分らしく おだやかに過ごすための66のリスト」

をプレゼントしています。

↓無料メールマガジンのご登録はこちらから
メールアドレスとお名前のみでご登録できます。

メールマガジンはこちらから

↓公式LINEはこちらから

友だち追加

ぜひお気軽にご登録ください(^-^)

□お問い合わせ・ご質問

□プロフィール