「感情なんて、なくなればいいのに」と思っていませんか?

「感情なんていらない」「心なんていらない」

感情なんてなくなればいい

「『感情』があるから、つらいんだ。

『心』があるから、苦しいんだ。

『感情』なんて、なくなればいいのに・・」


そのように思うことはありませんか。


実は私自身、そのような気持ちを長く持っていた過去があります。


「今日も傷つくことを言われた。

嫌な態度をされた。

いつも周りの人の目を気にして、もう疲れた。

助けてくれる人はいない。

逃げる場所も、気持ちを出す場所もない。

この「感情」がなかったら、もっと楽なのに・・」


そう思っていた日々でした。


信用できる人もいないし、

心は傷つくだけだし、

安心できる場所も無いし・・


つらいですよね・・

感情なんてなくなればいい

ご相談者さまから

「感情なんて、なければいいのに・・」

という言葉を聞くと、

その方がどんなにつらい状態なのか、

心に刺さるように感じます。


今回は私から、

このようなお気持ちを抱えている方へ、

3つお伝えしたいことがあります。

自分を労ってあげましょう

感情があるからつらい

まず最初に伝えたいこと。

それは、

「感情なんて、なくなればいい」

「心なんていらない」

と思えるほどつらい状況の中で

あなたはよく頑張っているということ。


「私なんて全然だめで、頑張れていないし・・」

と教えてくださる方もいらっしゃいます。


だけど、

「もう感情なんていらない・・」

と感じるほどに、本当はつらい状態なんですよね。


そんな中で日々の生活をしている・・

大変なことですよ・・



だれが何と言おうと、あなたは頑張っていますよ。


今までもずっと。


そして、この瞬間もです。


「今日もよく頑張っている」

そう自分を労ってあげましょうね。

あなたの感情を大切にする

感情 なくなればいい

次に伝えたいことは、

「自分の感情を大切にする」

ということです。


「気持ちを出す場所がない、

信頼できる人もいない、

傷つくことばかり・・」


そんな環境だと、

心の中にある「本当の気持ち」を心の箱に入れて、

ふたをするしかない状態になってしまいます。



本当は感じた「悲しさ」や「怖さ」、

「苦しさ」などを


「私が我慢をしたらいい」

「平気なふりをしたらいい」

と抑え込むしかないような状況も少なくありません。


あなたはどうだったでしょうか・・?

感情

このようなことが繰り返されると、

いつの間にかそれが「当たり前」になってしまい、

無意識的に気持ちが抑え込まれるようになってしまいます。


あなたがそうしようと思ったのではなく、

そうせざるを得ない環境だったのですよね・・


もし、

「自分の本当の感情がわからない・・」

と感じることがある場合、

もしかしたら無意識的に感情が抑えられているのかもしれません。

感情

我慢をして、平気なふりをしても、

そのときのあなたはきっと傷ついていますよね。


その感情は、ずっと心の中に残り続けます。


そして、そのようなことが重なると、

まるで堰を切った水のように心の器からあふれてきます。


あなたの感情を大切にしてあげましょうね。

安心して感情を出せる場所をつくる

感情

3つめです。

「あなたの感情を大切にする」

というお話をしましたが、

同時に、「あなたの感情を大切にしてくれる場所」も作ることをおすすめします。


今までは、そんな場所はなかったかもしれません。


だけど、

もしもそのような場所があったらどうでしょうか・・?



「~なことがあった」

「~な気持ちになった」

と、自由に話しても否定されないし、

傷つけられない。

わかってもらえる・・


そんな場所があったら、

心が柔らかくなってきて、落ち着いてくると思いませんか・・?


「話しても大丈夫なんだ」

という安心感を感じられると思いませんか・・?



こんな【心の安全基地】を持つと、

心の状態も毎日も変化してきますよ。

HSPさんの場合

HSP

相談室そらには

HSPさんも多くいらっしゃいます。


HSPさんは感情の振れ幅が大きいため、

悲しさや怒りなどのマイナスの感情に傾いている時は

とても大きくその感情を感じることになります。


また、気質ゆえに長く悩んだり、

自分のことを嫌いになったりすることもあると思います。


HSPさんゆえの、大変さですよね。

HSP

ただ、HSPさんはその反対の時、

つまり喜びや嬉しさといったプラスの感情の場合も大きく感じられます。


涙が出るほどの嬉しさを感じたり、

体全体で表現するほど喜んだり、

思い切り感動をしたり・・


HSPさんだからこそ、感じられる人生の醍醐味もあるのです。

(私もHSPです)

「感情があってよかった!」と心から思える人生を手に入れる

感情なんていらない、から抜け出す

「感情なんていらない」

「心なんていらない」


それを

「感情があって、本当によかった!」

と思える毎日に変えることは可能です。


私自身がそうですし、

自分らしい人生を取り戻したご相談者さまもたくさんいらっしゃいます。

根っこから解消していく

そのためにまずは、

「自分の頑張りを労ってあげる」

「自分の感情を大切にする」

「安心して、自分の気持ちを出せる場所を持つ」

この3つを大切にしてください。


「う~ん・・難しいな・・」

「できないな・・」

という場合や

「自分の気持ちを出せる場所なんて無い・・」という場合は

メルマガ、LINE、お問い合わせ・ご質問から

私の所にお気軽にお知らせくださいね。

*・゜・*・゜・*・゜・*・゜

アダルトチルドレンさんや生きづらさを感じているHSPさんの

「おだやかで自分らしい毎日」をお手伝い

カウンセリングのご案内はこちらから

おだやかな心に導くメールマガジン・公式LINE

無料メールマガジン、公式LINEでは、

おだやかなあなたらしい毎日へと変化させるために、

大切なことやその方法をお伝えしています。

ご登録いただいた方には感謝を込めて、

①ご相談や講座で使える500円OFFクーポン

②無料冊子「自分らしく おだやかに過ごすための66のリスト」

をプレゼントしています。

↓無料メールマガジンのご登録はこちらから
メールアドレスとお名前のみでご登録できます。

メールマガジンはこちらから

↓公式LINEはこちらから

友だち追加

ぜひお気軽にご登録ください(^-^)

□お問い合わせ・ご質問

□プロフィール